がんばる創業者紹介

目標を決めたら、まっすぐに突き進む!

企業名:
株式会社ディアボロ
 (店名:PIZZERIA 武蔵野山居)
代表取締役:
森野 竹幸
業種:
イタリアンレストラン
創業年月:
平成24年12月
株式会社ディアボロ(店名 PIZZERIA 武蔵野山居)

Q. 事業内容、イチオシのメニューを教えてください。

株式会社ディアボロ(店名 PIZZERIA 武蔵野山居)

当社は、狭山ヶ丘駅から徒歩9分に位置するイタリアンレストランを運営しています。ピッツァやパスタは、定番の種類からオリジナルメニューまで各々10~15種類、またドルチェもティラミス等5種類用意しています。
おススメの料理はピッツァで、自家菜園の新鮮野菜を始めとしたオーガニック野菜をふんだんに使用しています。また、国産の小麦粉とイタリア産の海塩を混ぜ合わせ、練りすぎずにベストな発酵状態を作り出した生地は、薪窯の中で輻射熱を利用して底面まで焼き上げます。ぜひ、焼きたての香りとサクサクとした食感を味わっていただきたいと思います。


Q. 創業された経緯を教えてください。

株式会社ディアボロ(店名 PIZZERIA 武蔵野山居)

以前、現在の店舗の大家にピッツァをふるまう機会があり、その味にとても感動してもらえたようで、「将来店を開いた際に手伝ってほしい」と言われました。15年程して実際に連絡があり、開店した店に誘われましたが、当時私は、有名レストランで副料理長を務めていたためとても悩みました。しかし、一途に私の作ったピッツァの味を覚えていてくれたことに感動し、相談役として手伝うことに決めました。ただ、なかなか店が軌道に乗らず「ぜひこの店を継いでほしい」と言われ、開店から2年程度で引継いだのが創業した経緯になります。


Q. 創業されてから現在に至るまでに大変だったことを教えてください。

株式会社ディアボロ(店名 PIZZERIA 武蔵野山居)
料理一筋でやってきたため、あらゆる面での経験不足に苦労しました。
例えば、宣伝活動ではどのようにお客さまに知っていただくか悩みました。専門家の意見を聞き、また書籍等でホームページやFacebookについて学び、実践してその反応を調査しながら、効果的な宣伝方法を模索しました。
その他にも、資金調達やスタッフの募集・教育、取引先の選定等で苦労や失敗をすることがありましたが、専門家をはじめとする方々の意見を聞いたり、書籍等で調べたり、また失敗から学び二度と同じ失敗をしないよう対策を練る等して、一つ一つ乗り越えてきました。


Q. 保証協会を利用してみていかがでしたか。

地元の金融機関で資金調達をする際に、初めて保証協会について知りました。資金調達をする際の1回限りの付き合いだと思っていましたが、その後、保証協会の方が経営の状況等を確認しにいらっしゃって、当時抱えていた悩みについても専門家を紹介してもらう等、様々なサポートをしてもらいました。ここまでやってくれるのかと思いましたし、本当に助かりました。

Q. 今後の展望について教えてください。

株式会社ディアボロ(店名 PIZZERIA 武蔵野山居)

現在、レストランではパンを販売しており、将来は近隣でパン屋を開き、チャバタやカンパーニュ等のヨーロッパが発祥のパンを販売したいと考えています。これらのパンは、料理と一緒に食べることはもちろん、オリーブオイル等をつけてシンプルに食べても美味しく、いろいろな楽しみ方ができます。材料や焼き方等で私なりのアレンジを加え、紹介していきたいと考えています。


Q. これから創業される方へメッセージをお願いします。

実際に事業を始めてみると、スタッフや取引先、資金面等、目の前に課題が山積し、何をするにも戸惑い、時間を要してしまったと思います。一つ一つの目標を決め、まずは一つ目の目標までまっすぐ進む。それが達成できたら、次の目標に向けてまっすぐ進んでいく。周囲に合わせすぎず、自分で目標を決めたのならば、その目標に向かってまっすぐに進んでいってほしいと思います。


株式会社ディアボロ
(店名:PIZZERIA 武蔵野山居)
住所:所沢市若狭2-2639-3
営業時間:ランチ11:30~15:00
ディナー17:30~22:00
定休日:月曜日
ホームページ:http://musashinosankyo.com/
株式会社ディアボロ(店名 PIZZERIA 武蔵野山居)