がんばる創業者紹介

制度融資は夢への近道 上手に活用して自分の夢に突き進もう!

店名:
Classic Ballet Studio ala(アーラ)
代表:
岐部 綾子
業種:
クラシックバレエ教室
創業年月:
平成25年2月
Classic Ballet Studio ala(アーラ)

Q. 事業内容、イチオシサービスを教えてください。

Classic Ballet Studio ala(アーラ)

当バレエ教室は、クラシックバレエの本場ロシアで学んだ講師によるロシアスタイルの指導を行なっています。
ジュニアクラスは3歳~高校生の男女を対象としており、バレエの技術だけでなく、礼儀やマナーも指導し、一人の人間としても魅力的なダンサーの育成を目指しています。
大人クラスは女性のみを対象に、忙しい方でも無理なく通える「オープンクラス」制となっています。レベル別にクラスの選択ができ、回数を選んでチケットを購入していただけます。


Q. 創業された経緯や現在までの道のりを教えてください。

Classic Ballet Studio ala(アーラ)

バレエ講師になることが子供の頃からの夢でした。その夢を実現するためロシアに留学してバレエを学び、帰国後はバレエ教室の講師をこなしながら、スタジオの運営方法などを学び、自分の教室を開くために準備を進めてきました。
これらの経験を経て、草加市のレンタルスタジオで念願のバレエ教室「スタジオアーラ」を立ち上げました。開設当初、生徒は大人8名のみでしたが、現在では3歳から80歳代まで幅広い方に通っていただいています。生徒数の増加に伴い、平成28年1月に現在の場所に移転しました。


Q. 創業されてから現在に至るまでに大変だったことを教えてください。

Classic Ballet Studio ala(アーラ)
教室を開設した当初は、宣伝が一番大変でした。ホームページを開設し宣伝しようと考えましたが、資金的に余裕がなかったため、パソコンを触ったことがほとんどないにも関わらず、自身で作成することにしました。まずはパソコンを購入し、本を片手に一から勉強し、プログラムを組む段階から、レイアウトに至るまで全て自力で作成しました。その甲斐もあって、ホームページを見て入会してくださる方が増えました。今後も多くの方がバレエに興味を持っていただけるようなホームページを作成していきたいと思います。


Q. 保証協会を利用してみていかがでしたか。

現在の場所に移転する際に、初めて銀行へ融資の相談に行き、そこで保証協会について知りました。銀行へ相談に行くこと自体、分不相応だと思っていたのですが、さらに保証協会の方が面談に来ることになり、とても緊張しました。しかし、保証協会の方が事業計画についてはもちろんですが、私のバレエ教室に対する想いを聴いてくださり、保証人と言う立場で資金調達の手助けをしてくれたので、本当に嬉しかったです。

Q. 今後の展望について教えてください。

Classic Ballet Studio ala(アーラ)

バレエ教室の規模を拡大していくよりも、今あるこの教室を少しでも良い環境にし、より芸術性の高いバレエを生徒達が習得できるよう指導の質を高めていきたいです。また、二年に一度実施している発表会において、今は既存の作品を子供たちでも踊りやすいように私が振付しているのですが、いずれは作品全体の振付や音楽も全てオリジナルの作品を上演したいと思っています。


Q. これから創業される方へメッセージをお願いします。

自分の夢に挑戦する時、必ず資金面で壁にぶつかるかと思います。そのような時は、創業者向け制度融資の利用を検討してほしいと思います。最初はお金を借りるということに戸惑いや不安があり、パン屋で早朝にアルバイトをしたりして工面したこともありました。ですが、制度融資を利用したことで、そのような時間や悩みも省け、バレエに集中することができ、本当に良かったと思っています。やりたいことを見失わず、自分の夢に突き進むためにも、ぜひ検討してほしいと思います。


Classic Ballet Studio ala(アーラ)
住所:草加市氷川町90-11
レッスンの時間帯:10:30~22:30で指定の時間
定休日:水曜日
ホームページ:http://alaballet.com/
Classic Ballet Studio ala(アーラ)