がんばる創業者紹介

「知識と経験」を着実に積んで一歩を踏み出そう!

店名:
料理 佐とう
代表:
佐藤 浩
業種:
日本料理店
創業年月:
2015年6月
料理 佐とう

Q. 事業内容、イチオシサービスを教えてください。

料理 佐とう

当店は、熊谷市拾六間にある日本料理店です。旬の食材や話題の食材、埼玉県産の地元野菜を使い、9品前後のコース料理をご提供しています。料理の価値の半分はサービスによるものであり、目で見た楽しみや演出も意識しています。作家の工房などから選りすぐった器に盛り付けることで料理を際立たせ、料理に合わせて器の温度も変えてお出ししています。目で楽しみ、触れて驚き、味を堪能してください。また、料理をご提供する際には、食材の産地や注目ポイントなどを簡潔にご案内しますので、知識とともにお召し上がりください。


Q. 創業された経緯や現在までの道のりを教えてください。

料理 佐とう

小さい頃から料理が好きで、母親の手伝いをよくしていました。そして、専門学校を卒業後、就職し板前としての修業を積んでいく中で、自分の店を持つことが漠然とした目標になりました。修行の間には、開店準備に携わることもあり、自分の考える店舗像などを考える良い機会になりました。10年以上にわたり日本料理に携わる中で、自分なりのかたちでその素晴らしさを伝えていきたいと思い、創業を決意しました。


Q. 創業されてから現在に至るまでに大変だったことを教えてください。

料理 佐とう
創業するときに、広告はしない、誇大な看板は出さないと決めました。ご来店いただいたお客さまが「美味しい」、「価値を共有したい」と思い、家族・友人・知人に当店をご紹介いただくことで、広めていく方針としました。そのため、口伝えに広まるまでの間は売上げも伸びず、大変でした。しかし、自分の決めた方針を変えることなく、お客さまの嗜好をふまえたコースを組むなど、お客さまにより喜んでいただく方法を考え、毎日精一杯営業を続けました。すると、徐々にごひいきにしてくださるお客さまが増えてまいりました。


Q. 創業の準備でもっとやっておけば良かったと思うことを教えてください。

税金や社会保険など、経営する立場になるうえで必要な知識について、もっと学んでおけば良かったと感じています。粗利ではなく、実際に手元に残る利益が分かれば、給料を上げるなど経営面での判断を決算の時期まで待つことなく、もっと素早くできるようになったと思います。

Q. 今後の展望について教えてください。

料理 佐とう

一度ご来店いただいたお客さまがお連れ様と一緒に再度ご来店され、当店の料理を勧めてくださることがあります。お連れ様が「美味しい」とおっしゃる姿に紹介されたお客さまが喜んでいる様子を見ると、非常に嬉しく思います。また、料理を盛り付ける器を気に入られて譲ってほしいとおっしゃるお客さまもいらっしゃるので、今後、工房へ取り次げるようにしていけたらと考えています。


Q. これから創業される方および創業されて間もない方へメッセージをお願いします。

創業前の準備をしっかりと行うことが非常に大切です。まず、料理の部分については、日々の営業でできることは、自分が修行の中で身に付けてきたことだけです。しっかりと知識と経験を積んでください。計画の部分については、創業資金の用意は十分にしてください。すべてが計画どおりに進むとは限りません。不測の事態に対応できるような用意があると安心できます。


料理 佐とう
住 所:熊谷市拾六間1029-1
営業時間:11:30〜15:00(ご入店は 13:30 まで)
18:00〜22:00(ご入店は 20:30 まで)
定休日:日曜日(不定期で月曜休みあり)
料理 佐とう